インポと早漏にはこの9つのアドバイスが役に立つ



セックス初心者にある二つの大きな問題は、勃起しないことと早漏です。 これらの反対に見える問題は、同じ問題に向いているのです。 ペニスのどこか悪いような身体的問題のようにみえて心理的問題が起因した症状です。

時にはこれも真実です。身体的医学的に原因があることもあります。 しかし、殆ど多くの場合は心理的問題です。もし中起ちはおろか起たないとしたら、自分自身に尋ねてみましょう。

50歳以下か? 健康か?【肥満体でもなく心臓血管も良い形で、身体的問題はない】 自分で起たすことができますか? 他の女性に起たすことができますか?

もしこれらの質問にノーと答えるなら、医学的問題だから医者に相談したほうが良い。 全ての答えにイエス、とくに最後の2つにイエスがあれば、これは心理的問題です。

またスタミナについての問題があれば、これもほとんど心理的問題です。この問題を抱えた生徒と話しをしたが、彼らの多くが初めてのセックスの時に問題を抱えていました。

性体験が少ない生徒は深い不安を抱えていました。また、ベッドルームテクニシャンは考えすぎでこの問題を抱えています。 セックスをよくする為の方法を復習してみよう。

1、興奮の上にリラックスすることに焦点をあててみましょう。
興奮に焦点を当てるのではなく、女性の体の感覚に焦点をあてなさい。 そうすることでもっとリラックスできます。五感で感じることがこれほど良いのかを意識することに気づいて下さい。

2、息づかいに意識を向けて下さい。
貴方は神経質ですか、慣れていない手で身体に触れる時、本能では素早く浅い息をするものです。

先ずは、このことに気づいて下さい。深くゆっくり息をし、横隔膜まで深く吸って下さい。 ゆっくりした息づかいで、ポーズを置いて下さい。

貴方が彼女の中にいる時、はじめはゆっくりとしたストロークで、息を深く吸って彼女の中からペニスを引き抜き、ゆっくりはいて次に彼女の中に深く挿入して下さい。

3スローダウン
焦って急がないで下さい。ゆっくりして、リラックスした感覚に焦点をあわせて下さい。支配のテクニックに焦点を合わせないで下さい。貴方が最初にこの挿入問題を征服するまで、後で話し合いましょう。 ゆっくり突きたて、貴方のゆっくりした息遣いとあわせましょう。

ゆっくりと深く突きます。ゆっくりとペニスを引き出し、彼女にその1センチ 1 センチを味合わってもらいましょう。

それからまたゆっくりペニスを突き立てます。貴方が十分このゆっくり突き立てるプレーで準備ができたら、だんだんとペースを速くします。

4.身体の緊張に気づけ
息使いと同じようにリラックスしている時や不快な時、身体は緊張しています。 これはほんの僅かで注意しなければ気がつかないが、これがペニスの硬さを萎えさせる原因です。 貴方の身体がこの状態では、勃起などできません。

貴方が基本的な挿入問題が焦点の場合、先ずは身体を解き放ちリラックスを保つよう集中しなさい。

5.全ての意識的思考を取り除いて下さい。
簡単そうにきこえるがやってみると難しい。 セックスの重要なパーツには、知的思考を脳から追い出すことが大事。否定的で不安な考えを取り除こうとするのは当然ですが、ニュートラル、もしくは前向きな思考ですら取り除くべきです。

それは直感に反しているからです。否定的であれ、前向きであれ、全ての思考はセックスのパフォーマンスを下げる原因です。真の芸術家は練習中に無心になります。彼は否定的とか不安定な心にならず、気を散らす思考とは無関係にいられるのです。 彼は自分が意識より深いレベルでのマスターであることを認識しているのです。

彼は気を散らすどんな考え事もしません。彼の行動は、潜在意識に余計なものを入力しない極く当たり前なものです。性的に何年も達成した経験でこのレベルの精神的な静寂を達成するのです。 まだ早い開発段階で、基礎水準の精神的な静寂を開発するための良いテクニックは、感覚と気持ちに完全に焦点を合わせることにより自分の心をコントロールしましょう。

貴方が息を吸い込み、ペニスをひく時、暖かさ、締り具合、 彼女の濡れ具合、湧きあがる全ての快感に集中して下さい。 彼女を突くのに息を吐く瞬間や彼女の突き刺されている時のあえぎを聞いて下さい。

深く突き刺してみて、彼女がファックされるのにどのくらい深く感じているのか確認しましょう。貴方のペニスでいっぱいになっている時、彼女がどれほど満足しているか感じて下さい。

こういう感情や感じに集中して下さい。こういう風にすればすぐに気が散って他のことを考える余裕などないことに気づくでしょう。そして貴方の勃起力は強くなり、スタミナも改善されていくでしょう。

6.射精を防ぐために、または勃起するためにただ強化するのはやめて下さい。

それも直感に反した考えです。勃起しようと強くやればやるほど、ダメになります。もし、苛つくとか、パニックになると、性の没頭を全て失うことになります。

それでは到底楽しめないし、勃起もしません。そうではなくて、むしろ貴方が自然に勃起を用意ができるまで前戯を続けた方がいいかも知れません。

しばらくは彼女をなめたり指でいじったりしてください。いくつかの身体的テクニックによって貴方の勃起が回復してくれます。
*硬くなるまで彼女をなめながら、自分でも擦ります。
*彼女のオマンコでペニスを擦ります。
*フェラチオさせましょう。
*もしこれで回復しない時には身体的刺激を一時休んでください。 また後で試してみましょう。
*貴方に刺激が薄れたら、彼女に刺激のあるポジションを試してください。

男性によっても違うが、一般的に男性にとって刺激のある体位とは女性が横になり貴方が上に乗るパターンです。正常位です。

もっと頻繁にセックスします。たまだとスタミナがなくなるかも知れません。 これを維持するには、いつでもできるように複数の相手をもつことも必要です。短期的には、セックスの相手と何日かセックスができなければ、自慰をしなさい。

これは、ゆっくりしたペースですること。長期的にはあまりよくない解決法です。 貴方は強く突いてセックスの高いレベルにまで彼女をひきあげる必要があるからです。 しかも、ゆっくり20分突くのは早く3回突くよりも良いのです。

しかし、やり過ぎには注意しなさい。彼女を飽きさせてはいけないからです。


7前戯をもっとやりましょう。
普通これは彼女のためだが、勃起したいときやスタミナが欲しい時は自分のためでもあります。 前戯はそもそも彼女が興奮し準備をするためのものですが、貴方がリラックスし、彼女の体で気持ちが良いと感じるためのものです。

8.完璧を目指さないで下さい。
たまには勃起しない状態も受け入れ、長い人生においてはたいしたことじゃないと気づいて下さい。貴方が彼女とこれまでも上手くやってきていれば、理由はどうあれ、その関係を損なうほどのことではありません。

セックス信仰が改良されれば、この自然の問題はもっと減少していくでしょう。マスターレベルになったとしても、数か月に一度くらいはこんなこともあるので、自分をせめず、これは普通のことだと感じ悩まないことだと思いましょう。

9.バックアップとして、口と手の技術を身につけましょう。
起たないや、早漏といった問題はこのスキルを磨いておけば彼女に対応できます。

オーガズムがそれほど高いレベルでなくても、短期間で女性を満足させられます。

それにまた、なめたり指を使ったりするのが上手ければ、自然と自信もつきます。貴方の安全ネットのようなもので、押す力のいくらかは取り除いてくれるでしょう。



このページの先頭へ