ちょっとの努力であなたはセックスのプロになれる

「今は彼女居ないんですが、暇なときトイレで指の動かしかたとかを練習してまして、その時にこんなテクを開発したのですが、どうでしょうか?」
というメールをくれた男性が居るのですが、 僕は彼(Tさん)がセックス上手になる日はとても近いと思っています。

彼は「好きな女の子だからこそ、エッチで気持ち良くさせてあげたい」という熱いハートの持ち主でもあるわけなんですが、そのマインドを持ったうえでテクニックも磨いているのであれば、もうその時点で他の男よりも上を行っているからです。

なぜなら「ひとりよがりではないセックステクニック」を身につけるための努力をしている男性というのは、とても少ないんですね。

これは以前、チャットとかで女の子をちょくちょくひっかけてセックスをして いる友達から聞いた話なのですが、
『彼氏(ダンナ)とのセックスに満足していない女の子がこんなに多いんだ! ということに、すごく驚いてるんだよね』と彼は言っていたんです。

ちなみに彼はホストでもAV男優でもなんでもなく僕らと同じ一般人です。

※さらに言えば、職種的にも女性との出会いが極端にすくない人です。 それでも、見つけようと思えば女性との出会いはゲットできるわけですね

だから、世間のたいていの男のセックスレベルというのはそんなものなんですね。

なのでちょっとテクニックを磨けば、彼女に「こんなセックスをしてくれるのはあなたが初めて!!」といわせるのは案外カンタンなわけです。

といっても、見当ハズレなテクニックをいくらがんばって磨いてもほとんど効果が無いと思うので、そこは注意してくださいね。

セックステクって、いろんな人がいろんなことを言いますが、このホームページでクドいくらい解説している体だけでなくココロも愛撫するということがポイントです。

で、たとえばホームページを読んだとして、それだけでわかったような気がしただけで終わらせずに、実際に試してみてください。

「知っている」ということと「実際にできる」ことは全然違いますからね。

そうすると、ココロも愛撫するセックスというのがすごく効果的なんだという ことがわかると思います。

冒頭で紹介したTさんの友達も、ここに書いてあることを試してみたところ、かなり効果があったとの報告が友達からあったようです。

ヤバかったそーです・・・・・彼女を7回イカせたとかなんとか・・・・

彼女はヤバいくらい感じてたそーです!
自分は羨ましく友達に殺意が芽生えました~(笑)

で、そのうえでTさんのように「こうするとさらに良いんじゃないか?」という工夫をしてみれば、もうますますスゴいことになるでしょうね。

なので、まずは女心を確実につかむテクニックを実践してみること。

さらには、そこに自分なりの「ひと工夫」を加えることが、他の男にセックスで決定的に差をつけるうえでのキモなわけです。

いま自分が持っているテクニックの全てをこのホームページに注ぎ込んでいます。

もしかしたら言葉が足りなかったり、わかりくかったりするところもあるかもしれません。

その点、ご了承下さい。

それでは当サイトが公開するセックステクニック最後まで楽しんでくださいね。



サブコンテンツ

このページの先頭へ