Gスポットはすぐに痛くなるので刺激し過ぎに注意

Gスポットを探す手段としては、膣から指を挿入し、膣前壁 お腹側を押すようにして奥にすべらせていくとわかりやすいですね。
約2~3センチ奥にGスポットがあるはずです。
見つけたら、お腹側を押すようにプッシュを繰り返してみて。

もちろん、爪は絶対に切っておくように!!
最初は優しく刺激してあげて下さい。
次第に激しく…でも、強すぎると痛いので、加減には気をつけて下さいね。
長時間さわってるのも厳禁です。
デリケートな部分ですので、すぐ痛くなってしまう場合があるので、程よく刺激して下さい。





サブコンテンツ

このページの先頭へ