ボルチオセックスができれば人妻はあなたの性奴隷に

ボルチオセックス…これを上手にできれば人妻は一晩であなたの虜になってしまいます。
それほど、絶頂に達せる快感を教えてくれるのがボルチオなんです。
ボルチオとは医学用語で「子宮口」「子宮膣部」と呼ばれている部分です。
この部分にエクスタシーを与える事ができれば、かなりのテクニシャンになります。

私の経験
この快感を教えてくれた男性の奴隷になってもいいって本気で思ってしまったくらいすんごくキモチイイんですヨ… ♪
通常、ボルチオポイントまでの長さは、オチンチンを挿入する口から6~8センチの部分にありますので、サイズが小さくて悩んでいる男性でも、問題のない距離ですよね。
ここにオチンチンを届かせるように刺激してもらいます。

でも、ここで絶対にやってはいけない事があります!
それは、 激しくピストン動作 です。
奥深くにある部分だからといって、激しく刺激するのは絶対にやめてください!
超デリケートな部分ですので、「 オラオラ~ 」と熱く突いてしまうと、とっても痛いんです(>_<)
この部分を刺激するときは揺さぶる程度の優しい刺激で十分感じる事ができるんですよ。
体位でいうと女性の足を高くもちあげ、あなたの肩に足を掛けるスタイル、四つん這いになって腰を高く持ち上げるバックスタイルのような体位が奥までオチイチンが届きます。
この体位で、こねくりまわすように腰を動かして下さい。

このような体位で「痛い」と感じる人は、指で奥を優しく、繊細に、ワザを駆使した愛撫をしてください。





サブコンテンツ

このページの先頭へ