セックスの達人になるメリットとデメリット



ここでは、救世主のベクトルをお伝えします。救世主のベクトルとは、セックスをするときに救世主の方向へ向かうために必要な基本指針です。

救世主のベクトルを理解することで、いままでやってきたセックスが単に性欲の処理以外の何物でもなかったことに気づくことでしょう。同時に救世主のベクトルというセックスの救世主になる基本指針を得ることで、無駄な周り道をすることなく、セックスする知識と経験が救世主へと近づく結果になります。

救世主になることで得られるメリットいままで「セックスの救世主」になるということを繰り返しお話ししてきました。しかし、「セックスの救世主」というのがどんなものなのか、セックスの経験の多い少ないによってイメージする姿が違ってきてしまっていると思います。

そこでまずは、セックスの救世主になることでどんなメリットを得ることができるのか。そこから話を始めましょう。

まず、セックスの救世主になると、女性との関係が大きく変わってきます。女性はあなたのことをとても大切な人だと思うようになります。 言葉を変えると、「愛している」人と言ってもいいかもしれません。

しかし、普通は「愛している」状態というのは、めんどくさい状態でもあります。本気で愛している相手に対しては、自分が望まないことをさせたくないと思うものです。特に愛している男性の心に、別の女性の影がちらりとでも映ったら大変なことになります。

嫉妬の感情に揺り動かされて、どんなことでもしてしまう女性になってしまったりします。 どんなに理性的に考えることができる女性でも嫉妬の感情に揺り動かされると、感情だけで動いてしまったりします。

愛されている状態というのは、反面、嫉妬の感情を持たれやすい状態でもあるのです。しかし、セックスの救世主になると、その心配はありません。



このページの先頭へ