ベッドの中でオリンピック選手になる必要はないが基礎的体力は必要




ベッドの中で何もオリンピック選手になる必要はありません。しかし、基礎体力は確かに必要です。どちらかと言えば、まともにやるとセックスは身体的に疲労する行為です。

しかし、貴方がフィットネスの基礎的レベルもこなせないなら、ベッドの中での貴方のセックス体力の可能性を妨げるでしょう。 貴方は心臓血管が運動の基本的なレベルだと確信するには、20 分間軽いペースでジョギングすることができるくらいの体力には最低すべきです。

もし過酷な性のために貴方の循環系を訓練したいなら、2、3分を弱く、その後に強烈且つ短期で30秒程度心拍アップすることを推奨します。これによりエッチの変化するペースを予測できます。

そこで、貴方はゆっくりと穏やかに、時々熱狂的に突いている様子を予め感じ取れるはずです。貴方はまた基本的なウエイトトレーニングをするべきです。より容易に貴方の女性を動かし、そして貴方のテストステロンと性欲も増大させるために、私は全体的にウエイトトレーニングを推奨します。

勿論貴方はボディビルダーになる必要がなく虚弱な部分を多少強化するものです。セックスでピストン運動の時貴方が使う主要な筋肉はコアの筋肉です。すなわち貴方の腹、背中、ヒップ等の筋肉群です。


このページの先頭へ