心理的インポテンツに役立つ3つのテクニック



貴方が彼女を長い間の性のパートナーとしたければ、もしまだやっていないとしたら、これから各テクニックを使うと役立つでしょう。

ただ、依存状態を起こす心配があるので、私はそれらを長期使用は推薦しません。せいぜい、最初の5回くらいにしましょう。

しかし、彼女とする最初のセックス何回かはとても重要なので、未来の貴方が変わるために、それらの短期に用いるのは重要です。

1.空想にふけりなさい。
もし現在の状況が興奮するものでなければ、心地よい空想にふけりなさい。これは自慰をする時にも有効な普通の空想です。 気にいったポルノや過去に良いセックスをした他の男性とか。 これは短期間で使うなら、効果的です。しかし、長期的には現在の性的景観にすっかり没頭したいでしょう。または、彼女を貴方の空想の世界にひきこみなさい。

2 何杯かお酒を飲もう。
お酒を飲むことは身体に悪く勃起を弱くするという人もいるが、お酒でリラックスでき心理的に効果があるという人もいる。あきらかに泥酔している時はダメですが、前戯の時、1~2杯飲むのはリラックスの一時的助けとしては効果的です。

長期的に見れば良いセックスのためにお酒に頼るのはよくありません。何故なら感覚をにぶらせ、感情をゆがめてしまう恐れがあるからです。 本当に必要な時だけ、短期間で利用しましょう。

女性が貴方の周りにくっつこうと確信したらすぐに飲むのをやめなさい。

3機能不全の薬を飲む。
もし貴方が医学的に問題なら、これは効果的な解決法です。 しかし、もし貴方の問題が心理的なものであったら、これは短期間の解決法でしかありません。

貴方は自分自身が全ての医薬品の中には、固有の副作用に晒されることがあります。さらに、薬に頼ろうとする心理的依存心もでき問題です。薬はできるだけセーブして本当に必要な時にだけ使うようにしなさい。



このページの先頭へ