継続的にエクスタシーを感じさせ彼女を支配する方法




サンフランシスコのセクシャリティーリサーチグループから、ウエルカム合意、というのを習いました。また「必死なオーガズム」というビデオを見ました。

ビデオの男優は、人差し指で、裸のクリトリスを1時の方向に触る方法を見せてくれました。もしわからなければ、ただ、裸のクリトリスの先をこすっても同じ結果を得ることができます。

ビデオでは、10分ほど彼女をこすり続けています。 オーガズムはするけれど、私はオススメしません。色々なバリエーションで攻めた方がいいです。

彼女を仰向けに寝かせ、あなたの手とクリトリスにローションを塗ります。彼女の左側にすわり、左腕を彼女の左脚にいれます。左指はおしりのしたに、親指は膣とアヌスの間に置きます。これで安心感をあたえます。

それから、右手の手のひらを陰毛の上におき、人差し指をクリトリスに置きます。中指を使ってもいいです。裸のクリトリスの先に人差し指で触れ、こすります。

クリトリスの先を指先でこするようにします。ストロークは 1~1.5cmの範囲で1秒に2回くらいです。刺激を与え続けます。覚えておいてください。

人差し指の先は、裸のクリトリスの先だけを触るのです。これが彼女にはとてもいいです。

次にやっていただきたいことは、強力な刺激となります。リラックスし、快楽だけ感じるように彼女に伝え、刺激を与え続けます。 彼女は継続的なエクスタシーを感じるでしょう。彼女の経験したことのない違ったものだと貴方は感じることができるでしょう。

彼女がイキそうになってイキたいといっても、イカせないで下さい。必要なら刺激を弱めてください。リラックスして、自分が与える快感によって楽しむよう伝えてください。イキたいとあなたに請うかもしれません。そのとき、いいタイミングで彼女に言うのです。


あなた:きみに快感を与えてるのが大好きだよ、逝かせてあげようか? 逝きたいの?
彼女:うん!
あなた:どのくらいで逝きたいの?
彼女、すぐに!
あなた、じゃあ、逝け、といったらすぐに逝くんだよ

それからあなたはもっとストロークを固くして刺激を与え命令口調で言うのです。
「さあ、逝け!」と。

すると、彼女は爆発的なオーガズムを得るでしょう。彼女が逝ってる時、さらに逝く命令の根を植え付けるのです。 これがオーガズムとともに逝くことを教え、あなたの声でそれを連想させることになるでしょう。

ここがカギです。

彼女の観点からは、まるで、あなたの命令によってオーガズムが爆発したかのように感じさせることです。これは彼女があなたに降伏した時の彼女のセクシャリティーが表に出たことを彼女に認識させます。

あなたの命令をきくことで自分に利益があったということだから、またあなたの言うとおりにします。これはまた敬意も要します。

彼女はあなたのいうことを以前より真剣に受け止めます。結果として、あなたをもっと尊敬するようになります。 覚えておいてください。あなたが逝かせるときだけでなく、彼女が逝く時にも言うことはたくさんあるのです。

これがどんなに効果的があるかおわかりですか。 心理面のテクニックをつかって、セクシャルテクニックを強調させるのに効果的なのです。



このページの先頭へ