ロールプレイングセックスは楽しい!先生やお父さんと娘役など楽しもう




女性は最高の快楽を得るには恥かしさがない状態が必要です。そして、女性は自分自身として淫乱な状態はかなり恥かしい事です。ところがロール・プレーなら彼女は役を演じます。そうすると超淫乱としてもその役なら恥かしさはありません。

恥かしさがなければ、最大の快楽と興奮を得ることができます。ファンタジーに近いし使い方が似ています。新しい刺激となります。ロール・プレーイングとファンタジー では、ファンタジーは男性が一方的にファンタジープレーを始まって女性は受け入れるかどうかということに注意が必要です。

ロール・プレーイングで、まず二人で役割決めてから遊び始めるといいです。多分ファンタジーより簡単ですね。さらに女性はロール・プレーイングが好きなら、ファンタジーもとても受け入れやすいです。

僕の方法は、中級レベルのファンタジーを始める前に何回もロール・プレーイングで楽しむことです。ロール・プレーイングの背景で女性は激しく性的な格好ができます。

それはなぜ?

ゲームです。フィクションです。遊びです。彼女の心でやりたいこと、したいことが実現できること。これは当然遊びですので責任を取る必要がないのです。

多くのロール・プレーイングのシナリオがあるのでたくさんできるメリットがあります。 ロール・プレーイングに関してはファンタジーほど詳しく書けません。 ある程度状況あれば彼女と想像力を使って楽しめます。

ロール・プレーイングをしたら僕は色々好きですが、特に彼女に長く会ってない場合なら、刑務所から出たばっかりのヤクザの役になります。

僕は彼女と次の日がデートなので彼女にメールを送りました。僕は3年間刑務所に居て、明日出所するヤクザ。あんたはピンクサロンのホステスで彼の恋人です。

彼女は即フェラからドスケベなやりマン。 勿論僕も負けずとスケベですけれど。メチャメチャ楽しい状況ですが少し激しかった。想像力を働かせると無限の状況設定が考えられます。 想像力が足りないと・・簡単ですが楽しい状況設定が少ない。

先生・生徒の設定では、特に制服をコスプレしたら楽しいです。以前に、悪い奥様に制服のままで少し英語教えたことがあったけれど、その時は先生がスケベでやはり制服での中だしが止まらないほど楽しかった思い出があります!

家族の設定では年齢にもよるけれど、女性が年下ならお父さん・娘の関係。 同じ歳なら兄や姉等があります。愛人の一人はかなり年下でした。

彼女は「あなたが好きな理由は、私のお父さんに似ているからだよ。」

次回あった時、前戯の中で僕は「ベイビー、気持ち良い?」

彼女は喘ぎ声で答え、そして僕は「パパがやっぱり好きなのだね」というと彼女はかなり興奮しました。


そして流れの中僕は「スケベだね。自分のお父さんとファックするなんて!これを繰り返し言ってやったらメチャメチャ淫乱状態になった。オフィスセックスの設定では、小さいオフィスであれば良いです。

更にオフィスビルのトイレや非常階段ですと凄く燃えるものです。 スケベ先生やナース役も良いです。コスプレもやるべきですね!



このページの先頭へ