女性は自分の性に自信がない!自信をもたせると得する3つの理由




セックスマスターは自分の女をいい女性に育ちます。セックスが大好きな女に。彼氏を満足させる女に。いい女性はセックスと自分自身に自信を持っています。

セックスマスターの彼氏から指導と支えが大事です。How to sex の本には書かれていないが、多くの女性は自分の性について自信を持っていません。

殆どの男性にとり女性の性に対する自信について他人の問題です。つまり、男性は自分の性を当然優先しているので、彼女の自信の有無などは全然考えないのが普通です。

なぜ自信を持たせるのが大事か?

それには三つの大きな理由があります。
1.彼女は自信を持っていないと、ずっとエッチをしながら悩む事になります。
つまり今の楽しいセックスに集中できなくなります。自信を持てば、今のセックスをもっと最高に楽しむことができます。

2.自信が持てれば、新しいことに挑戦したいと思うようになります。
つまりエッチのいろんな楽しみ方が拡大します。以前ある美人の人妻と付き合った時のことですが、これは僕に取って正直に野望でした。そこまでの美人をゲットできたことと、大勢の他の男性の前で彼女を抱く希望があって、ハプニングバーに行こうと話が進み
(ただし条件として僕だけが彼女をタッチします)。

ところが彼女は自分の体にコンプレックスを持っていました。時間が掛かったが僕の言葉で段々自信を付け彼女は自分の体に対してもっと自信を持つようになりました。そしてハプニングバーで 10 人の嫌らしい眼で他の男性に見られながら彼女を激しく責めることができたのです。

その時、彼女は 45 分間ずっとオーガズム状態に落ちていました。これも自信が持てなければこんな体験は無理でした。

3.彼女に自信を付ければ彼女と深い関係が生まれてきます。
彼女は深く愛している・信頼している男性にはいつもセックスしたいと思うからです。



このページの先頭へ