ベッドの中で女性に最高の幸せをプレゼントするために



救世主的セックスをすることができれば、女性にとってあなたと一緒にベッドに入ることは、極楽浄土に行くことになります。楽園にいくことになります。

あなたとのベッドにいるときだけは、最高の幸せで満たされます。それができるようになるためには、女性が求めているものを理解しておかなければいけません。

人間は、欲望を持ちます。それも、欠けているものがあれば、それを得るために大きな欲望を持ってしまいます。

ベッドの中で最高の幸せを与えるためには、女性が持っている大きな欲望の根源、欠けているものを知っておくことが大切です。

もっとも、ほとんどの女性に共通するものがあります。特に日本においては、セックスで得られる快感はほとんどの女性に欠乏しています。 恋人がいようが旦那さんがいようが、日本の男性が与えることができるセックスの快感は限定的です。

連続オーガズムを与えることで、まずはひとつ、ほとんどの女性に欠乏しているものを与えることができます。ただし、ひとつ与えただけで、良しとしてしまってはいけません。人間の欲望というのは、果てしないものです。

ひとつ満足を得られれば、他の欠乏しているものの欲望が増大するのです。 救世主的セックスができるようになるためには、他の欠乏しているものにも、応えてあげる必要があります。

そのためにも、女性の身の上話はしっかりと聞き出しましょう。女性の置かれている状況、女性の過去の経験、女性の趣味嗜好。それらを聞き出してイメージを膨らませていけば、その女性に欠乏しているものが見えてきます。




このページの先頭へ