女性が望むセックスについて聞く方法




ベッドトークでしてもらいたいもののひとつに、女性の望むセックスを質問することがあります。 刺激的なセックスをするのにあたり、リードするのは男性の役割です。

しかし、女性がどんなセックスを望んでいるのか、それを知ることはリードする上で重要な情報になります。セックスが終わり、一息ついているときなどに、女性の望むセックスの形を質問してみてください。

その際、なぜそんな質問をするのか、から女性に言います。
「もっと○○ちゃんと情熱的なセックスをしたいから、あなたのことをもっと良く知りたいんだ」

この一言を言ってからだと、女性の本音が出やすくなります。
「どんなセックスをしてみたい?」

こう聞くと、もしかしたら、今まで思っていたのと全然違う彼女の望むセックスの姿が聞けるかもしれません。
「私、実は、多くの人に見られてセックスしてみたいの」

私の経験で言えば、こんなことを言う女性がいました。女性の望むセックスがあなたの望むセックスと一致していたらすごくラッキーです。

しかし、女性が望むセックスの形は、あなたが望むセックスの形ではないかもしれません。そんな場合でも、「それはできないな」と拒否することはやめましょう。

あくまでも女性が望んでいるセックスであって、それをあなたが実現することは求められていません。単に女性が持っているファンタジーだと思って聞きましょう。
「そういうセックスがしてみたいんだ」

こんな感じで彼女のファンタジーを受け入れましょう。自分のファンタジーを語った男性には、ちょっとくらい無理なことでも、聞いてあげたくなる心理が生まれます。誰にも言わない願望を共有することで、信頼関係が強化されることにもなります。


このページの先頭へ