寝る前にセックスするな!それがセックスレスの元




多くの男性は二人の関係について考えていることが実際と非常に違っています。結局、セックスのためにベッドに入る直前までが最も論理的な思考ができる便利な時間なのです。

1 日中二人にはあれやこれやと定型業務があります。そして、夜ベッドに入る直前だけが、二人がお互いやっとできた少しの時間を過ごせます。これが初めて二人の関係を確認できるセックスのための最も良い時間ではないでしょうか?

長い関係の二人にとっては、一緒に長く居られて良さそうに見えてもベッドタイムが僅かでは最悪です。こういうことが同じ部屋の同じベッドで長い時間ずっと同じセックスを習慣的にした後に、今さらながら予見できる程に嫌なことはありません。

貴方が彼女に性的な喜びをさせたい善意があって(殆どの女性が思っている)も、彼女はこの救われない単調さによってやる気をなくすことが明らかです。

この理由で、貴方のガールフレンドや奥様と寝る前のセックスを私は実際に勧められません。自然にやりたい気持ちが起こらないなら、何もせずそのまま寝て下さい。これは初めはやり難いかも知りませんが、貴方は彼女への愛欲の気持ちが他の時間でもおおいに増していると感じるでしょう。

そして彼女が、朝晩のセックスに加え夜中でさえエッチを切望しているのが理解できるようになります。彼女から一度連夜のマンネリセックスの負担がなくなれば、彼女が再び自然な性欲が戻りつつあることが分かります。



このページの先頭へ