何度も何度も彼女をいかせるためにするべきこと



この状態になるためには、彼女が貴方に没頭しなくてはなりません。 これだけではないが、この状態を得るためにはできるだけ感情のレベルを高めること。

彼女は自分を抑えられずに、愛していると言ってきます。これは彼女が愛の心に変わってきたことの究極の証拠です。これを聞いたら、貴方が女性をゲットしたとわかるのです。

気持ちが変わってきた女性の全てがこういうわけではないので、他のサインで証拠を探さなくてはなりません。後から愛していることがわかるからです。

しかし、後からでも一旦これを聞けば、彼女の気持ちが変化をしたのは100%確実です。愛しているというのを聞くのが悪いことだとは思わないで下さい。自分だけ強い関係にしたいと感じるかも知りませんがそうではないのです。ただの強い感情の証拠です。

この愛情は強く、嫉妬のないオープンな関係になれるが、ただしく管理する必要があります。一度この愛の変化になったら、貴方は未来のある時彼女と排他性の見せかけを取り除くことができます。

セックスの後にこの話題を持ち出しなさい。つまり彼女が継続的オーガズムの状態から頭が冷めてない時を見計ることが良いでしょう。彼女を腕に抱き、彼女をどんなに好きか、彼女が大切かを伝える。本当に心を込めていうのです。

もし彼女が側にいてほしかったら、誠実に彼女を気に掛けるのです。閉ざされた関係では一度も上手くいったことがありません。だから自分はオープンな関係が好きだと伝えなさい。

二人にとっての関係を明確にし、単なるセフレではない、愛情のあるオープンな関係の方が良いということをです。

彼女に
「閉ざされた関係は、いつも嫉妬を招き、君が欲しくない嘘もつくんだ。」
と伝えなさい。

最期に、
「他の男性と会って良いよ、それに罪の意識を感じなくて良い」
と言ってあげます。

要は、貴方が自分たちだけの関係を築いてはいけないということを今まで明らかにしてきたことです。 少なくとも彼女にとって貴方と長い期間二人だけの関係でいないということです。

しかし、同時に貴方が彼女を気にかけていることもデモしてきました。そして柔らかに、貴方が二人だけの関係だけを望んでいないことも示してきました。これを彼女に正しく分らせれば、貴方は彼女を失うことはありません。

彼女は貴方から去るには惜しいほどに実に深く執着しているので、
大抵オープンな関係を受け入れるはずです。 加えて、これがただ一時的なことではないことも明らかにしておくこと。

貴方が次の彼女がみつかるまでの一時的な関係を彼女ともつものではないことを彼女にわからせておくこと。 オープンな関係では、一番女性の怖がるのがここです。

他の女性と一緒だという不安は、他の女に彼が奪われてしまうのではとの恐れに他なりません。だから一旦彼が貴方との関係が安全だとわかれば、もう彼女の心を傷つけることはないのです。

実際、貴方が他の女性とやっているという考えなどしなくなります。 彼女の気持ちを変えさせ、彼女から貴方を失うことがないと確認できると、スムーズな航海になります。

愛しているも言えるし、好きなだけ愛情を持つことにもなれます。彼女に好きなだけ会えます。2週間に一度会う限り、1週間に4~5回よりは少ないけれどこれはどちらでも良い。 彼女が自分たちだけの関係を持ち出すまえに、次のように伝えがっかりさせておくのも一つです。
「そういう自分たちだけの関係には準備ができてない、君は嫉妬する必要なんか不要だから時がきたら話そう」
と伝えましょう。

穏やかに、さらに、彼女が不安定ですから、関係の話を再確認しなさい。彼女は次第にその話を持ち出さなくなるでしょう。彼女に良いセックスを与え、二人の関係は維持させましょう。貴方は、女性の 1 人と自分たちだけの関係を築き落ち着きたいかも知りません。

こうなるとオープンな関係を築いてきただけに、貴方の自分たちだけの関係がもっと強くなるでしょう。彼女は貴方の自分たちだけの関係のために一生懸命やってきたし、自動的にそうなったのではなく、だから彼女はとても感謝するでしょう。彼女は、貴方に彼女がたくさんいたことも知っているし、その中から選ばれたことも知っています。

他に選択肢がなくて選ばざるをえなかったのではなく、もっと価値があると思うでしょう。だから、結婚とか自分たちだけの関係になりたかったら、彼女をもっと誠実にするためにもオープンな関係にしておくことを勧めます。



このページの先頭へ