精子はどこに出す?中、お腹、それとも口?いろいろな射精パターン




感覚的に最も素晴らしいのは彼女の中でクライマックスを迎える時です。 彼女の本能としては貴方に中で精液をいっぱい出してほしい。貴方の精液で彼女を満たし、それが彼女の奥にしみ込んでいきます。

もしコンドームをつかえば、双方にとって心理的にも身体的にも感度が下がってしまいます。しかし、安全上の問題では本当に信用できる女性とでなければコンドームなしにはやらないほうが良いです。

STD などを確認する方法もあります。しかし、一度でもなしでやれれば、それが一番良い。彼女の中で逝くのは素晴らしく愛ある行為です。多様性として、色々な体位でいってみましょう。
あるポジションはオーガズムに痛みを伴うかも知りません。彼女の中でいくのに最も強烈な方法は、彼女の足をあげ、彼女の G スポットをセックス中に擦ることです。

彼女の口の中に精液を出すのもまた良いです。 もし彼女が慣れていなくて、飲み込むのをいやがったら彼女の喉の奥で精液をだすことです。そうすることで舌の上で留まらず、精液を味わうことを少なくさせることができます。

彼女のおなかの上に射精することもまた支配的な方法です。 このケースで貴方に欲しいのは、射精を豪華な出し物にすることです。 お腹の上に少しこぼれる程度では心理的にダメです。彼女の体の上に驚くような爆発的な射精が感動を呼びます。

これをするには、射精をできるだけ我慢することです。 PC 筋を使うテクニックで、射精をできるだけ遅らせて、我慢できなくなったら彼女の上に精液を大量にぶちまけます。

もし、身体中が浸るほどの射精を望むなら、彼女の上にひざまずき、ペニスを45度に保ちます。勿論、分度器など不要ですよ。真っ直ぐにペニスの先をあげることを覚えておいて下さい。精液が遠くまで飛ばなければ、完全に平行や直角でなくて良い。

もしオーガズムの前に長くセックスしていたら、射精の瞬間をできるだけ長く伸ばしてみましょう。シーツの代えを用意し、ベッドのヘッドボードまで飛んだものを拭く必要もあります。

彼女の顔に精液をかけるのもいく時の方法の一つです。ただし、これは実際の生活だからポルノのようにやってはなりません。しかし、何通りか付け加えることは、多様性には良い。前戯を長くすることやオーガズムの瞬間を延長させること、 PC 筋を使うテクニックも全部使うようにして下さい。

目や髪は避けて下さい。 精液は目に入るとかなり痛いし、髪の毛もダメにします。 女性が髪の手入れにどれほどの手間をかけているか男性は知っているはずです。 貴方は顔にかけるだけだからと彼女を信用させなくてはなりません。

あまり高い位置を目掛けて射精してはいけません。 目と髪に掛かるのを避けること。 コントロールは簡単ではありませんが、最初の何回かは意識的に避けて下さい。何回か経験すれば無意識にできるようになります。


このページの先頭へ