クンニを嫌がる女の子への対処方法



「なぜ駄目なの?」
こんな感じでクンニを嫌がられたときに理由を質問するのは禁止だと説明しました。それでは嫌がられたときはどう対処したらいいでしょう。

基本は嫌がられたらあきらめましょう。嫌がることをしないのが安心なセックスをする基本姿勢です。逆に最初にこのセリフを言っておくことにします。
「痛いとか気持ちが良くないときは言ってね」

安心なセックスは、女性の意向を尊重することから生まれます。セックスをする最初の段階で、女性の意向を言うように言葉にすれば、安心な気持ちに女性はなります。

もっとも、女性は本当はやって欲しいのに、何か心配があって、嫌がる素振りをすることがあります。

クンニを嫌がる女
たとえばクンニなら、自分の匂いが気になるとかがあります。そのため、クンニをしようとしてちょっと抵抗を受けたら、完全に嫌がっているのでなければ、ちょっとクンニする形に近づきます。

そして、クンニができる喜びを表現します。
「すごくいい匂いだね」

そして、クンニをしたら、こう喜びを表現します。
「とってもおいしいよ」

女性はこういう言葉を聞くと恥ずかしがります。しかし、同時に自分が男性を喜ばせていることを知って、嬉しい気持ちになります。安心なセックスでは、彼女とあなたが同時に喜びを感じることはとても大切です。

そのため、喜びを言葉にすることはとても重要な行動です。セックスをしているときに、嬉しい気持ちになったら、喜びの言葉を言うことを忘れないようしましょう。



このページの先頭へ