アナルセックスは一番危険なセックス



もし正しいやり方を知っていれば、女性をまげてその上方からアナルに挿入するのがすごい。ポルノには出てこないが、アナルセックスにはたくさんの問題があります。最初に一番考えなければならないのは安全性です。

アナルセックスは、女性のおしりの中の内壁を微細に傷付けるとか、コンドームが破れるとか、大変危険なセックスです。貴方が、アナルセックスをすると決めるならば、他人の菌の接触も心配が非常に高い可能性があります。

こういうわけでコンドームがとれても良い位に相手を信用できなければ、アナルセックスは勧めません。

しかし、一度知ったら止められないくらい良いものです。どうやって女性のアナルをやるか、非常に支配的かつ感情的で高い多様性を作り出してくれます。

彼女の違う穴も使って全てを犯すことができます。それは新しい刺激です。慣れていないパートナーはセックスでは痛いです。痛すぎてセックスの快感を妨げます。

我々の一番の関心ごとはどうして痛くない快感にもっていくかです。アナルセックスをするチャンスを壊してしまう男性の一番多い間違いは、ベッドルームの外でやろうとすることです。

食事にもデートにも連れていかないのはなぜか?

ベッドの外に持ち出すと、彼女の論理的思考が働いてしまいます。彼女は痛みを恐れ、恐れればやらせてくれるかも知りませんが、それでは貴方は彼女を雌豚と思い好きではなくなるでしょう。

彼女は結婚のためにとっておこうと思いだすかも知りませんし、貴方をもっと働かせようとするかも知りません。彼女は「防御」をあげ、裏口で滑るのをずっと難しくするでしょう。

代わりに、貴方は最初彼女をアナルの刺激にならさなければなりません。そして彼女が十分に興奮した時、アナルセックスにもちこみます。

この方法で論理的思考や恐さを排除し、彼女を没頭した状態に保てます。彼女のおしりを犯す計画の前にいくつかセッションがあります。貴方のセックスライフにアナルセックスを取りいれましょう。

おしりをいじる時は必ず潤滑オイルを使いましょう。なにも塗らないと良くないです。彼女のお尻をマッサージし、それから中に指を突っ込みます。これだけでも彼女は相当興奮するでしょう。


このページの先頭へ