女性の小さな変化に気づき褒める



救世主の判断を示すことをしはじめると、女性との関係が変わってきます。男性の好みが女性に反映してくるものです。

たとえば、エッチな女が好きな男性なら、相手の女性はエッチになっていきます。明るい女性が好きな男性なら、相手の女性は明るい女性になっていきます。女性は男性の好みに自然と合わせようとします。

それが、救世主の判断を与える男性なら、普通の男性の十倍速く好みの女性になっていきます。自分好みに女性が変わるのは、男性にとって、とても楽しいことです。同時に女性にとっても嬉しいことなのです。そんなお互いにとって良い変化をさらに加速する方法があります。

それは、女性の小さな変化をとらえて救世主の判断を与えることです。
「最近、良く笑うようになったね」

まずは、彼女に起きた小さな変化を言葉にします。
「そういう○○さんはすごくいいね」

変化を指摘した後に、自分がどう思うかを言います。それが、救世主の判断を与えることになります。救世主の判断は一度ではなく、同じ変化に対して何度も言うことができます。
「おっ、今の笑顔最高だね。そんな笑顔を見れる僕は幸せだなぁ」

言い方を工夫して、救世主の判断を与えましょう。救世主の判断のひとつひとつが、女性の変化を速く強くしていきます。そして、女性を変化させてしまった事実が、救世主と信者の関係を作り上げていきます。あなたが望むことをなんでも受け入れるようになってくるのです。

救世主の判断に従うことが気持ち良いことだと、無意識に感じてしまうのです。セックスのときに救世主の診断を使うと、それが救世主的セックスにつながります。
「○○さんのあえぎ声、すごくいいよ」

最初は声を出すのを恥ずかしがっていた女性でも、救世主の判断を何度も与えることで、声を出すのをためらわない女性になります。
「○○さんのラブジュース凄く美味しいよ」

クンニされることを嫌がっていた女性でさえも、救世主の判断を与えると、喜んで受けるようになります。あなたが望んでいることを救世主の判断として与えていくと、女性を変化させることができます。それが女性を支配することになるのです。



このページの先頭へ