女性はベッドでは男性に支配されたいと思っている




「僕はリーダーにはなりたくないです。僕はリーダーなんかゴメンです。僕は女性のように密かに豊かな生活を送りたいです。いつも僕と一緒に寝てくれる男子が欲しい。

彼の望むこと、彼の快楽、彼の性欲、彼の仕事、彼の男らしさ、私の命令、私の試金石、私に重要です。

仕事で一生懸命に頑張ることも、知的、芸術的な面でいることも特に心配していません。

しかし、一人の女性、おお、神様、支配されていたい女性として自分で出来ること全てに執着せずに自立することも厭わないないけれど、そうじゃなく私は今男性の方から言い寄られ求愛されて、ファックされているのです。」
アネー・ニン フランスの作家

ベッドルームで女性は支配されたいのです。すごく大事な点ですがベッドルーム意外な場所彼女はユニークな人間で尊敬すべきです。

ベッドルームと意味がセックスする場所という意味。ホテル、車、野外、オフィスビルのトイレでも OK。ベッドルームで彼女は雌。男性は雌を支配します。

アネー・ニン氏はかなり有名な作家。

かなり強くてタフな女性でした。ところがベッドルームでタダの雌。それは彼女が女性ですだから。貴方も自分の彼女を女性にする必要はあります。そこで、キチンと支配する必要があります。


このページの先頭へ