挿入で絶頂させたことがあると豪語する男の7割は勘違い野郎

いきなりだが、あなたは
「挿入による絶頂を誘発したことがあるだろうか?」
「はい、あります!!」

この様に答える男性の7~8割がある勘違いをしていることが多い。いや、これは絶頂を誘発される側の女性ですら勘違いをしていることだろう・・・。

というのも、クリトリスには、6000 以上の神経線維が通っている場所であり、つまりクリトリスというのは、繊細でいて敏感な性感部位なのでる。

また、クリトリスというのは、「U」の字を逆にした構造をしており、そのほとんどが体内に存在しているのだが、あなたが目にする突起したクリトリスというのは、さきほど説明した「逆Uの字」の先端に位置しており、全体の 1 割にも満たない程度であると理解して頂きたい。
そしてこのクリトリスに「ヴァギナ」が包まれているのだが、ヴァギナの側壁・・・・ つまり膣内の壁とクリトリスというのは、薄皮で隔てられているだけなのである。

さきほどクリトリスは繊細で敏感だと説明したのだが、 よく「中でイカせたことがある」と豪語する男性の多くは、 挿入による振動で、クリトリス絶頂を誘発しているだけに過ぎないのである。

ただ・・・挿入で、クリトリス絶頂を誘発できるならまだしも それさえも達成できないという男性は、あなたが想う以上に多い。

だが、これからは何も心配する必要はない。 なぜなら、「ヴァギナ絶頂」を意図も簡単に誘発出来るようになる 禁断の挿入テクニックを、私が教えるのだから



サブコンテンツ

このページの先頭へ