アナリングスのリスクと舐め方



結構多くの方が、アヌスを触ることで、性的に興奮するようです。
注)アヌスと直腸は、普段は、消化を行う器官内で温厚にしている病原菌を運んでいる可能製があります。

それらの病原菌は、貴方の口やお腹の中で害があるかもしれません。色々な病原菌、感染のおそれがあるので、アナリングスを行うことがリスキーですことを覚えておいて下さい。

もし、アナリングスを行うなら、衛生面から、絶対、シャワーを浴びてから行うようにして下さい。

指でアナルを攻めて、相手が悦んでいるようでしたら、口でしてあげても悦ぶでしょう。 アナリングスをすると、女性は、狂ったように反応することもあります。

攻め方としては、クリトリスを愛撫するのと同様にアナルの外側を舐めます。アナリングスは、女性器を愛撫するのの延長と考えて下さい。



このページの先頭へ