2回目のセックスデートで何をすればいい?



このデートの特徴は色々あります。この段階でもソフトなものです。オーガズムの特徴は、連続・継続オーガズムを誘発させる狙いです。

話の中でスケベな言葉が始めます。愛情の言葉も強化します。

セックスの流れについて
「クリトリススライド」へ移行します。 本番で、枕当てバックのオーガズム誘発法に挑戦しましょう。 もちろんクリトリスグライドが始まる前にたっぷり前戯して下さい。枕当てのバックの時、結構激しいベッドトークを少しして下さい。

たとえば、
「君は僕のスケベな女だよ。ほら、僕の彼女はやらしい姿が好き。」
というようなものです。

ベッドトークとしては、彼女がオーガズムを達成してから、
「イクと僕の気持ちが伝わる」より 「(彼女の名前)がイクと僕の愛情を感じる」と言いましょう。

「おまんこが段々濡れてる。」
少しスケベな言葉を言い始めましょう。

男性が挿入時に、「君の中に彼氏が入っている」「(彼女の名前)の中、気持ちいい。」と言いましょう。



このページの先頭へ